【レビュー】マジカルパネルR*数字を操り魔術カードを完成させろ!

2021年6月7日

マジカルパネルR

概要

色と数値を持つマナカードを、3×3マスに並べる。

各プレイヤー、達成させる魔術カードを2枚持ち、片方を表に、片方を裏にして持つ。

両方の魔術カードを完成させたら勝ち。

ルール

マナカードは1~9の4色で、5のカードはプレイすると回り順が変わる。

魔術カードは、数字や色、列などで達成条件が書かれている。配られた2枚の内、1枚を表に、1枚を裏にして置く。

初期手札は3枚。手番では、まずマナカードを引き、1枚配置する。元のマナカードは上書きされて、捨て札になる。

その後、さらにマナカードを出すか、アクションカードを出すか、山から1枚引くか、手札の入れ替えを行う。

普通にプレイしていると、表にしている魔術カードの達成が難しいので、アクションカードを活用して達成する。

2枚の魔術カードを達成できた人が勝利する。

感想

シンプルなカードゲーム。

ルールを読んで想像した通りのプレイ感。ルールに書いた通り、基本的に公開した魔術カードを他の人が達成してくれることはないので、それが達成できるようなカードを引くしかない。

そこはカード運になるが、組み合わせを考えてプレイするのはなかなか面白い。

ややコンポーネントに対して値段が高いかなと感じるので、ボドゲカフェなどで一度プレイしてみてから検討してもいいと思います。

スポンサーリンク