【ボードゲームプレイ日記】2021年12月30日

2021年12月31日

K君、草氏と3人で自宅会。12:30~19:30

ザ・マインド

相談なしで、小さい数から順番に出していくゲーム。何度もやるとだんだん呼吸が合ってくるのが面白い。

レベル5のクリアを目標に数回プレイ。無事に達成できたが、結構やった。

ゲームのレビューはこちらから。→ザ・マインド

CuBirds

鳥を集めるカードゲーム。手札から1種類の鳥カードをすべて場に出して、同じ種類の鳥で挟めたら中の鳥カードを受け取る。挟めなければ、山から2枚ドロー。

鳥の種類に応じて、一定の枚数が揃うと自分の前に出せる。7種類集めるか、3枚を2セットで勝利。2戦1勝

1回戦 ○草氏

2回戦 ○自分

ゲームのレビューはこちらから。→CuBirds

ユーコン・エアウェイズ

目的地に乗客を運ぶ、飛行機をテーマにしたボードゲーム。コンポーネントとアートワークに惹かれて購入。

ボーナスで自分のボードの計器類を強化していくのも面白い。今日現在、随分安く手に入るが、ゲームがつまらないのではなく、作り過ぎただけだと思う。思いたい。1戦1敗

1回戦 自分:70 草氏:62 ○K君:75

ぬくみ温泉繁盛記

温泉をテーマにしたワーカープレイスメント。相変わらずアクションの取り合いが激しい。

1回戦はドベを覚悟したら勝利して、2回戦は勝てると思ったら草氏の助っ人作戦に敗れた。2戦1勝

1回戦 ○自分:137 草氏:127 K君:132

2回戦 自分:140 ○草氏:149 K君:113

ゲームのレビューはこちらから。→ぬくみ温泉繁盛記

最後の巫女

本年を締め括るゲームは、やはりこれ。仲間内で強いという評価の伏見と、結構強そうという出雲を相手に、経験値を武器に氷川で挑んだが、ダメだった。1戦1敗

氷川、ちょっと奉納に特化し過ぎている感。奉納するには穢れを集めなくてはいけないので、もう少し移動に関する加護が欲しい。

1回戦 自分:61(氷川) 草氏:45(伏見) ○K君:67(出雲)

ゲームのレビューはこちらから。→最後の巫女

総括

今日は元々KAGURAに行こうと思っていたが、前日の時点で予約でいっぱいとわかり、急遽自宅会に。友人には無理を言ったが、基本的には所有しているゲームをプレイするので、場所があるととても嬉しい。

『CuBirds』、面白かった。鳥がテーマのゲーム、好き。ただ、運要素が強いのは否めない。2戦目は6種類集めていた草氏に対して、フラミンゴを神引きして勝利した。

『ユーコン・エアウェイズ』は行く前にルールを読んで行き、今日が初プレイ。ルールブックは薄く、記述にも不足はないが、かなり考えることの多い中重量級のゲームだった。

最後、燃料が足りなかったのが悔しい。途中でちょこちょこボーナスの2ドルの入れ忘れがあったりもしたので、すぐにでもまた再戦したい。

一度も勝っていなかった『ぬくみ温泉繁盛記』、これやっぱり面白い。もう少し助っ人を上手く使えるようになりたいのと、ニワトリはそこまで強い要素ではないという学び。

最後は『最後の巫女』。自分が持ち主ということもあり、これまでは無双していたが、氷川ダメだった。もう少し上手くやれたと思うが、K君ももう少し上手くやっていたら、やはり負けていた気がする。草氏の伏見は、始動が半日くらい遅かった印象。

ゲームの後は、ブロンコビリーでステーキを食べてきた。美味し。1年間お疲れさまでした。

スポンサーリンク