【レビュー】オーダーピザーラ*ピザを作ろう!

概要

ダイソーの100円ゲームの一つ。

A~Hまでアルファベットの書かれた6種類のピザカードを、早い者勝ちで集めて1枚のピザを作る。

完成したピザの内容によって点数が変わる。

ルール

これがピザカード。

6種類×A~Hの8枚=48枚で、1セットだけ裏が黒になっている。

これを最初の写真のように、裏が黒のものは裏向きのまま、残りは表にしてテーブルに広げる。

次に、今回のゲームのオーダーを決める。3枚のオーダーカードから2枚を選ぶ。両面あるので、6種類のオーダーがある。

ゲームは、誰かが黒のカードをめくって、そこに書かれたアルファベットのピザカードを早い者勝ちで取る。

8回のプレイで、ちょうど1枚のピザが完成する。

オーダーカードの一番上のピザは2点、他の3種類だと1点。

また、4種類が2枚ずつのピザだと+3点、2種類が4枚ずつだと+5点、8枚すべて同じだと+5点もらえる。

感想

見た目に華やか。

1色揃えると点数が高いが、実は1色揃えるプレイングが一番簡単。特に青色のシーフードは目立つ。

もちろん、1点のカード8枚+5点だと13点にしかならず、それで勝てるかと言えばそうでもないが、いずれにせよ勝つためには、それなりに他人が作っているピザを意識する必要がある。

100円だし箱は小さいし、取り出した時のウケはいいし、ルールは簡単だし、1つ持っていて損のないゲーム。

スポンサーリンク