【ボードゲームプレイ日記】2021年9月18日

友人K氏と二人会。12:00~21:00。

マンダラ

6色のカードを布の上に並べていく、不思議なプレイ感の二人用ゲーム。

前回A氏とやった時も負け越したが、今回もK氏を相手に2戦2敗。勝てる気がしない。

1回戦 ●自分37 ○K氏46

2回戦 ●自分55 ○K氏78

ゲームについてはこちらから。→マンダラ

花札(こいこい)

ひょんなことから花札アプリを入れて、何十年ぶりかにやったら面白かったので、花札を買ってきて対人戦。

色々ハウスルールの多いゲームだが、役は任天堂の付属のルールでプレイ。6ヶ月戦で2戦2勝

1回戦 ○自分14 ●K氏11

2回戦 ○自分21 ●K氏14

トスカーナの城

カラフルな自分のタイルの上に、小さなピースを取っては並べて、勝利点を競うゲーム。

1回しかやったことがなかったので再プレイ。ちょっと先手有利感が見えたのと、基本的には点差が離れていく一方のゲームで、逆転はなく、最後の盛り上がりに欠ける。3戦1勝

1回戦 ●自分93 ○K氏99

2回戦 ○自分94 ●K氏71

3回戦 ●自分78 ○K氏92

ゲームについてはこちらから。→トスカーナの城

十二季節の魔法使い

最初に取った9枚のカードを3ラウンド分に分け、季節を巡りながら取ったカードをプレイしていくカードゲーム。

前回もK氏と二人でやってぼろ負けしたが、今日も3戦3敗。前よりはやり方がわかってきたが、この手のゲームでカードゲーマーのK氏に勝てる気がしない。

2戦目が一番勝てそうだったが、最後に『時のブーツ』でいきなり終わらされて死亡した。

『トスカーナの城』の1勝も、K氏の自滅的なところがあったし、今日は全体的に壊滅的だった。

1回戦 ●自分144 ○K氏158

2回戦 ●自分68 ○K氏130

3回戦 ●自分193 ○K氏214

スポンサーリンク