【レビュー】ブロックス・ミニ*ピースを並べて陣取り合戦!

2021年8月15日

ブロックス・ミニ

概要

1~5マスのすべての形の異なる21個のピースを、交互にボード上に並べて、残ったピースのマスの数が少ない方が勝ちという陣取りゲーム。

元々『ブロックス』という4人用のゲームがあり、それを2人用にしたもの。同じゲームに『ブロックス・デュオ』があるが、それよりも小さく、携帯性をよくしたゲーム。

ルール

一人21個のピースを持つ。

交互にピースを置いていくが、お互い最初のピースは、マークのある場所に置かなくてはならない。

ピースを置く時は、自分のピースと、辺が接してはいけない。また、すでに置いてあるピースと、1つは角が接していないといけない。

相手のピースと辺が接するのは問題ない。

これを交互に繰り返し、どちらも置かなくなったらゲーム終了。

置けなかったピースのマス目の数だけ減点。

もしすべて置けたら+15点。さらに、1マスのピースであがったら+5点。

点数の多い方(減点の少ない方)が勝利する。

プレイ

上で掲載した写真をそのまま続けて、どちらも置けなくなった状態。互いに潰し合った結果、ひどい結果になった。

残ったピースのマスの数が減点になる。

赤が-29点、青が-35点で赤の勝利。ひどい戦いだった……。

なお、共存の道を選ぶと、こんな決着にもなる。

感想

2人用の傑作ゲーム。運要素もなく、情報も完全に公開されたアブストラクトゲームだが、プレイ感は軽い。

ただ、この『ブロックス・ミニ』はあまりにも小さくて、ちゃっちい感じがする。

旅行に持って行くでもなく、部屋でやる機会が多くて、置き場所もあるのなら、『ブロックス・デュオ』をオススメする。値段も大して変わらない。

スポンサーリンク