ボードゲームレビュー

命の砂時計

概要 正体隠匿系のすごろくゲーム。3~5人用だが、個人的には5人でのプレイを推奨したい。 ...

ボードゲームレビュー

メトロ

概要 鉄道をテーマにした、シンプルなタイル配置ゲーム。 線路の描かれたタイルを1枚引いて、 ...

ボードゲームレビュー

世界の七不思議

はじめに 2021年、『世界の七不思議・第二版』の日本語版が発売された。 旧版は持っていて ...

ボードゲームレビュー

世界の七不思議

概要 シンプルにしてリプレイ性に富むカードゲーム。ダウンタイムもなく、人数が多くてもサクサ ...

ボードゲームレビュー

ランカスター

概要 舞台は中世のイングランド。プレイヤーは貴族となり、各州を訪れて客人を招いたり、城を強 ...

ボードゲームレビュー

ロジタク

概要 箱が6マス×6マスの卓球台になっており、両者7枚のカードを交互に出し合って、カードが ...

ボードゲームレビュー

クランズ・オブ・カレドニア

概要 個人ボードに4つずつ置かれた牛やパン屋、労働者などのコマを共通のゲームボードに配置し ...

ボードゲームレビュー

ロレンツォ・イル・マニーフィコ

概要 プレイヤーは貴族の長となり、建物を建てたり、人物を招いたり、事業を行ったりして名声を ...

ボードゲームレビュー

ミミックアーツ

概要 有名な絵画のカードを場から獲得し、自分のギャラリーに並べていく。 ギャラリーは1階と ...

ボードゲームレビュー

フィルムを巻いて!

概要 カメラと写真をテーマにしたカードゲーム。 7色あるフィルムカードには1~12の数字が ...