【レビュー】Dragon Scary-go-round*協力してドラゴンを倒そう!

Dragon Scary-go-round

概要

塔の周りをぐるぐる廻っているドラゴンを倒す協力ゲーム。

塔の中ではオバケもぐるぐる廻っていて、捕まるとオバケの部屋に入れられる。オバケの部屋からは簡単に脱出出来るが、全プレイヤーがオバケの部屋に入ってしまうとゲームオーバーになる。

ルール

ゲームの勝利条件は、ドラゴンに弓矢で6回攻撃して、HPを0にすること。ドラコンに弓を射るにはドラゴンに近付かなくてはいけないが、もちろん自分がやられてしまう危険も高くなる。

敗北条件は、「①いずれかのプレイヤーがドラゴンの炎を浴びる」「②全員がオバケの部屋に集められる」「③ドラゴンが塔を2周する」のいずれか。

各プレイヤー、手札の3枚の行動カードの内の1枚をプレイして、1枚補充する。行動カードには、「ドラゴンの移動」「ドラゴンの炎」「プレイヤーの移動」「弓で攻撃」「白・黒のオバケの移動」が書かれており、順に処理していく。

移動中に魔法の書を手に入れると、行動カードを一緒に使用できる。魔法の書は、ドラゴンやオバケの移動を無効にしたり、ドラゴンの炎を無効にするなどの効果がある。

感想

どんどん動きが速くなるオバケと、オバケのせいでなかなか近付けないドラゴン。ようやくチャンスが巡ってきても、行動カードが噛み合わなかったり、炎を浴びる危険があったり、ハラハラする展開。

ルールも簡単だし、ファンタジー系の協力ゲームの登竜門として、とても良いゲームです!

スポンサーリンク