【レビュー】テストプレイなんてしてないよ*とにかく勝て、それだけだ!

2022年5月11日

テストプレイなんてしてないよ
テストプレイなんてしてないよ

概要

様々な効果を持つカードを1ドロー、1プレイして勝利を目指す。

カードの効果は、いきなり勝ったり、いきなり負けたり、理不尽なものも多いが、バランスは取れており、十分にテストプレイをしたと思われる。

ルール

最初に一人2枚ずつ配ったら、山札からカードを1枚引いて、1枚プレイする

カードには、勝利する条件や敗北する条件がなどが書かれている。

例えば、プレイ時に「創英角POP体最高」と言わなければ敗北するとか、手番終了時に自分の前に置いてあったら敗北するとか、全員で一斉に指を立てて、本数がかぶらなければ勝利するとか、そういった類のゲーム。

「勝利する」と書いてある効果が適用できるか、自分以外が全員敗北したら勝利する

感想

どちらかというとパーティーゲームは苦手だし、ノリだけのゲームは嫌いだし、じっくり考えてやる中重量級ゲームが好きな人間だが、このゲームは普通に面白いと感じる。

自分の前に置かれたカードをいかに取り除くかとか、3枚あるカードのどれを使うのが一番効果的かとか、考える要素は多分にある。

考えれば敗北する確率を減らせて、勝利する確率を増やせるので、十分戦略的なゲームと言える。

色々な層に勧めたいゲームではあるが、「肌に合わない」「面白さがわからない」「買って後悔した」などの感想も散見されるので、人を選ぶゲームではあるようだ。

もっとも、それはどんなゲームにも言えることなので、多人数でプレイすることの多い人は、持っていて損はないゲームだと思う。

スポンサーリンク