【レビュー】カンバン・メニュー*カフェを営もう!

2021年5月19日

カンバンメニュー

概要

カフェがテーマのオシャレなゲーム。

内容としては、材料を集めてメニューを完成させる。メニューにはそれぞれVPがあって、誰かが25VPになったらゲーム終了。最後に一番VPの多い人が勝利となる。

VPはメニューを完成させるほかに、アクションカードの効果やメニューカードの効果でも得ることができる。

ルール

セットアップ後はこんなイメージ。

写真手前がメニューカード。右上に必要な材料が書かれている。

写真中央の6枚がアクションカード。それぞれに材料トークンが乗っている。

ゲームの手順は以下の通り。

①アクションカードを選択する。

②アクションカードの上にある材料トークンを得る。

③アクションカードの効果を発動する。

④材料トークンを袋から2つ取って、任意のアクションカード2枚の上に置く。

メニューカードを取るのもアクションの一つで、どうしても取られたくないメニューは、1枚だけ予約をすることもできる。

上記を繰り返すだけのシンプルなゲーム。

感想

とにかくテーマとカードがオシャレ。所有欲の湧くゲームで、実際それで自分も購入したのだが、極めてシンプルなルールで要素も少なく、展開は単調になりがち。

ルールがシンプルでも考えることの多いゲームもあるが、これはそうでもなく、一度やったら満足したのが本当のところ。

後は、メニューカードの裏面の濃さが同じではないので、明らかに薄いカードなどは、何度かプレイすると覚えてしまう。敢えてそういうデザインにしたのか、印刷上のミスなのかはわからないが、個人的には少し気になった。

雰囲気はとても良いので、軽めのゲームが好きでテーマが刺さった人は、一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク